LCC教室

lccは格安です

lccの魅力は何と言っても運賃の安さで、今ではよく利用されるようになり旅行会社もツアーで取り入れたりもするようになりました。よく旅行会社が使用しているのが、バニラ・エアー、ジェットスタージャパン、ピーチ・アビエーション、スカイマークです。
運賃が安い文、ドリンクは有料などの点はありますが、人を目的地へ運ぶという最大の目的は当然、従来の航空会社と同じですので、利用するとお得です。しかし、安かろう悪かろうでは選択を鈍らせる要因にもなりかねませんので、そこは各社特徴を出し、快適なフライトを楽しめるよう工夫されています。たとえばピーチの場合、関空拠点ということを生かし、「たこ昌のたこ焼き」「千房のお好み焼き」などを機内食に取り入れ人気を得ています。またスクートというシンガポール航空出資の会社では機内で無線通信により自分で持ち込んだPC、ipod、アンドロイドなどを利用して映画やテレビなどが楽しめるようになっています。
一番の魅力はやはり運賃の安さですが、従来の航空会社と異なり需要で値段が決まるので、早得で購入が一番というわけではなく、空いている時期なら直前に予約した方が安い場合もあります。セール時期を利用すれば国内の場合1000円ほどになる場合もあります。セールは頻繁に行われていますが、直前発表なので、こまめなチェックが必要です。 国内のLCCなどを一括で比較して格安航空券を探せるサイトも有りますのでチェックしてみてください。

お役立ちサイト

LCC特集

国内発着のLCCチケットを比較できるエアーズゲート!マイルを集めている方にも使いやすい!

lccは予約が簡単です

lccを活用するメリットの1つに、ネットで予約が気軽にでき簡単であることがあげられます。旅行会社のカウンターを通さずに、スマホなどから24時間ネットで予約するのが基本になっているからです。メンバー登録をしておけば、次回からの入力を省略できる箇所も多くあり、使えば使うほど便利です。
lccの就航している地域は国内ではまだ限定されているものの、随分と多くの都市間での運行が増えてきました。メジャーでない地域の国内線はそれだけで航空運賃が高かったものですが、ぜひネットを使って料金比較をしたいものです。
lccの運賃は日にちや時間帯によってしょっちゅう変更するので、ネットでのこまめなチェックが必須です。特にマイナー路線が格安になることがあるので、旅程が決まったら、いつ頃までねばって購入するのがよいのか焦らないようにするべきです。事前にネットで架空の日程を検索することができますから、その運賃がどのように変化するのかパターンをシミュレーションするなどしておくと安心です。ネットの気軽さは人の手を煩わすことなく、思い立ったときにすぐに調べることができる点です。そんな忙しい現代にぴったりマッチしていることもこのような飛行機予約サイトが人気の秘密なのではないでしょうか。